複言語/継承語を考える